2010年05月11日

本格始動

お久しぶりです。
GWも終わりいよいよ本格的にロボコンがスタートしました。
アイディアもいくつか出ていてメンバーのモチベーションも高くなっています。



現在は具体的な案をいくつか実現できるレベルにするために、試作と設計を並行して行っています。
同時進行が吉と出て、


早めの完成
  ↓
  改良


とスムーズに移行できたらいいですね。
タイムレースということで一秒を稼ぐために改良は必須だと思うので、少しでも多く改良の時間を得られるように今から頑張りたいと思います。





個人的には今年のマシンこそビジュアル重視のカッコいいマシンにしたいと考えています。
人が乗ることを前提としているので、乗りたくなるような外観と動きを実現したいんです。

ロボコンは製作者同士が競い合って楽しむものではなくて、見ている人も一緒になって楽しめるものだと思います。

ロボットの機構がすごいとか、製作に手間がかかっているとかは見ている人にはわかりづらかったりすると思うので、見ている人の視覚に訴えかけられるロボットを作りたい・・・
今まで豊田高専ではマシンの装飾はどちらかというと二の次で、性能を重視するために軽量化の犠牲になることが多かったように感じます。
今年はロボットと人間の共演になるので、これを機に装飾にも力を入れてより多くの人から評価されるロボットを作りたいと思います。


豊田高専に期待してください!



同じカテゴリー(2010年ロボコン)の記事画像
オープンキャンパス&地区大会報告
校内ロボコン終了のお知らせ
同じカテゴリー(2010年ロボコン)の記事
 工場の掃除 (2010-12-18 22:59)
 テスト終了 (2010-12-08 18:29)
 テスト週間 (2010-11-18 21:28)
 校内ロボコン活動開始 (2010-11-12 23:19)
 掃除終了!! (2010-11-05 23:49)
 ひたすら掃除です。 (2010-11-02 23:38)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Posted by 豊田高専ロボコンAチーム at 17:31 │Comments(0)2010年ロボコン
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。