2013年08月04日

縄を跳んだぞ!!

 …てか、お~~い??
おれとあまぬぅ(ドイツなう)以外は書かないのかよ!!!
書いてくれって!聞こえるかよ汗!!
 ええい…またおれか。
ま、仕方ないね。

 題を見て分かると思いますが、私たちのロボットは、
ついに…
縄跳びをしましたぁぁぁ!!
(画像は構造を秘密にするためにありません。)

 製作班のみんな、お疲れ様!!

 回路班のみんなはこれからが本番か。ぜひロボットを飛ばしてやってくれ!!

 設計者、おめでとう!!


…あいつのあだ名なんだっけ…?
…まだなかったよね?
 今回ジャンプに成功した機構の設計者でありでもある
現2年生の彼ですが、まだあだ名がない(というか、あだ名はあるが
余りにも本名がわかりやすい)ので、
後日、彼の手すきの時に決めて貰いましょう。

 え、跳んだ時に決めておけって?
それができなかったんですよ。
ジャンプした当日、彼は富士山に行っていました。
あ、跳んだ日(=登山日)はあのバルスの日ですww

 その日は彼が残した3D-CADのデータをもとに
ジャイロ氏と自分で組み立てて試験しました。
しっかり8cmくらい跳んでくれました!!

 え、低いって?
ロボット作ってみると分かります。
ただ跳ばすだけでかなり苦労しましたよ!?
この機構だって最初はロボットが持ち上がるだけだった所から、
パーツへの負荷が心配な状態にまでして、
やっと得た結果なんです。

 改良点もいろいろわかりました。
いよいよ先がみえてきた所です…!!
みんなのポテンシャルも跳び上がると良いな。
さ、自分の機構ももっと跳ぶようにするぞ!

 と意気込んで5分…。
NEETと化しました。
だって2つのパーツ変えるだけだし汗
それなのに必要な強化素材が発注してから1週間て…。
マジNEET下矢印

 なので今は上半身(ジャンプ機構)と下半身(脚)を
整備時にワンタッチで外せるヒンジを考案中。
これ、できると便利だと思うんですよ。
じゃ、そろそろ。
              イーノック



同じカテゴリー(2013年ロボコン)の記事画像
重量級、ついに跳ぶ!!
夏休みもクライマックス!!
テスト2週間前!
試作だ  ワッショイ
伏線回収大会
新歓の写真を持たない俺にどうやって更新しろと
同じカテゴリー(2013年ロボコン)の記事
 平日運行、再開。 (2013-09-06 23:34)
 重量級、ついに跳ぶ!! (2013-08-30 23:00)
 ちょっと間を空けた投稿 (2013-08-30 01:34)
 休んでいると思った? 残念!土曜なんてなかった!! (2013-08-25 20:02)
 夏休みもクライマックス!! (2013-08-21 23:41)
 はい、あと13日です! (2013-08-19 21:11)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Posted by 豊田高専ロボコンAチーム at 17:04 │Comments(0)2013年ロボコン
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。