2008年05月12日

【連載】2007年ロボコン その4

■ギアボックスの軽量化■

今回使用した日本サーボ社のDCモータは
ギアボックスカバーの肉厚が大きく、最大10ミリ近くあります。

競技課題の重量制限が大きな壁となっていて、
編み出した苦肉の策が、カバーを削ってしまうことです。
かといっても強度がなくなってしまってはいけないので、
過去に廃品となった同種モータのギアボックスカバー
4隅の角をのこして側面を大きく削り取るテストをして
剛性に問題がないことを確認しました。

最も高トルクのモータ以外の2つのモータのカバーを加工しました。
また厚さ0.2ミリのPET樹脂板をギアボックス内部に巻きつけ、
グリスの飛散防止と危険防止を図りました。

なぜか毎年重量制限に泣かされています・・・
学習機能のないことorz


<
▲ミニ四駆もびっくりの無残な姿。


同じカテゴリー(2007年ロボコン)の記事画像
【連載】2007年ロボコン その14
【連載】2007年ロボコン その13
【連載】2007年ロボコン その12
【連載】2007年ロボコン その11
【連載】2007年ロボコン その10
【連載】2007年ロボコン その9
同じカテゴリー(2007年ロボコン)の記事
 【連載】2007年ロボコン その14 (2008-06-16 21:41)
 【連載】2007年ロボコン その13 (2008-05-27 23:34)
 【連載】2007年ロボコン その12 (2008-05-26 21:40)
 【連載】2007年ロボコン その11 (2008-05-22 22:58)
 【連載】2007年ロボコン その10 (2008-05-22 00:03)
 【連載】2007年ロボコン その9 (2008-05-20 22:26)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Posted by 豊田高専ロボコンAチーム at 22:23 │Comments(4)2007年ロボコン
この記事へのコメント
あらぁー ロボコンねぇーw

僕の学校にもロボット部っていうのが。。。(一応所属㊥w
まぁ。。。僕達の作ってるのは、簡単な物なんですが。。。w
でも、やってみて。。。

ロボットはやっぱり頭がいりますね。
いかに、軽く!!いかに早く!! どこまで点数を稼げるか!!
の時代?なんで。。。
僕のなんか皆にくらべ雑魚ですけど(つД`;)泣
Posted by 奈留汰 at 2008年05月12日 22:48
軽量化ですか〜。
懐かしい響きですね。

おもいっきしミニ四駆世代ですので。
よくピンバイスとやすりで削ってましたよ。
Posted by m-gane at 2008年05月13日 19:15
こんばんは。

m-gane さん
ミニ四駆はすごいブームでしたよねw
最後はメッシュを貼って完成です!
当時小学生だったので、トルクチューンがなかなか
買えなかったです。

奈留汰さんは中学生ですか?
(違ったらごめんなさい)
豊田高専でロボコンやりましょう!
Posted by 豊田高専ロボコンAチーム豊田高専ロボコンAチーム at 2008年05月13日 23:23
いやいやいやw そこまで頭無いですからw
出席日数も足りないしwwwww

もう、定時一筋!!ですからw
Posted by 奈留汰 at 2008年05月15日 16:10
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。